Interview

社員インタビュー

情報収集と分析をもとに、最適な商品を。

2018年入社
後藤 大輝

大西衣料 商品部 / バイヤー

わたしの仕事

加盟店様に陳列して頂くキッズインナー商品の仕入れや企画生産が主な業務内容です。インナー、アウター含め衣料品はトレンド情報の情報の収集・分析も必要ですがシーズン中では計画値に囚われ過ぎず臨機応変に仕入れや計画を変更し行動することが求められます。その中でもインナーはアウターと違って素材や色、サイズ、付属パッケージ等を自分自身で決めて生産することが多い商品です。その為どのような商品をいつ、どのくらい仕入れるかの判断が重要となる為、定期的な市場調査はもちろんのこと部署間の連携や加盟店様への訪問、メーカーとの商談や展示会の実施等を通してバイヤーとして必要な情報を収集します。情報分析・仕入れ・加盟店様への導入・分析を繰り返しています。

仕事のやりがい

やはり、バイヤーとして自分が考え企画した商品が実際に店頭に導入され売れた時には1番やりがいを感じます。売れそうな商品を作る為には、その商品を店頭に出す1年前から市場調査を繰り返し、たくさんの小売店を歩き回り、調査で得た情報を分析し、「消費者が求めているものは何か」「消費者に喜んで頂ける商品とはどのようなものか」を考え売れ筋の傾向を自分なりに定義づけし、取引メーカーのデザイナーさんと試行錯誤を繰り返しながら素材やデザインを構築するといった何か月にもわたる準備が必要です。その苦労を経て、自身が考えた商品が生産され、加盟店様から気に入って頂いた時は本当に達成感がありました。

入社した理由

私がこの会社を選んだ理由は、就職活動中様々な企業の説明会や選考を経験していく中で、大西グループは、社員含め会社全体の雰囲気がとても良く、活気があると感じた事からこんな社員の方々と働きたいと思ったからです。
また、大西グループとして様々な事業があり、多くのことを若いうちから経験でき、責任感ある仕事に挑戦させてもらえる環境も整っていたからです。
実際に入社してからも就職活動中に抱いた印象とのギャップはなく、日々やりがいを感じ仕事をしています。

就活生へのメッセージ

私からアドバイスは二点あります。一点目は、就職活動は自分の知らない多くの業界と職種を知る良い機会です。業界を絞らず、周囲に流されることなく、多種多様な企業を自分の目で見て情報収集し、自分が興味の持てる企業を見つけて下さい。私は、実際にそのように活動することで、自分の本当に好きなモノ、将来取り組みたいことをより素早く見つけることが出来ました。
二点目は、就職活動をする中で、自分は何に興味があるのか、自分が将来どのようなことを成し遂げたいかという想いを大切にして、妥協せず自分に合った会社を選んで下さい。
最後に、就職活動中「しんどいなぁ、、、」と思うこともあるかもしれませんが、めげずに頑張って下さい!みなさんを応援しています!!!