Interview

社員インタビュー

必要とされる=「売れる商品」 を見極める

2007年入社
西本 麻衣子

店研創意 商品部 / バイヤー

仕事内容

主にカタログ・WEBサイトに掲載販売する、店舗・オフィス等で使用する備品・家具什器を仕入れ・企画開発を担当しています。
市場・市況のトレンドリサーチや、営業へのヒアリング活動、購買傾向などの顧客データ分析を行います。その内容をもとに「売れる商品」を見極め、仕入れやオリジナル商品の開発につなげていきます。
そして、その商品をカタログ紙面・WEBサイトでどのように掲載販売したら、売上につながっていくかを考えていくことも仕事です。

仕事のやりがい

自分の仕事の成果が「売上」として確実に数字で判断できるので、「売上」につながった=自分が売り出した商品がお客様に必要とされ、喜んでいただけた実感をもて、会社にも貢献した、というやりがいをもつことができます。
また、これから必要とされる商品を予想販売していくという、時代を先取りする面白さもあります。予想が当たれば成功、外れれば失敗、とギャンブルのようで、緊張感もありますが、成功した時には充分な達成感を味わうことができます。

仕事をする上で大切にしていること

何事においても、三方よしの精神で仕事をするように心がけています。
これは「相手よし」「自分よし」「皆よし」にも置き換えられます。
一人でできる仕事には限りがあります。事をなすには組織がなければなりません。
ドラッガーの言葉にもあるように、
「人を幸せにし、社会をよりよいものにするには、組織がよい仕事をしなければならない。財・サービスを提供して物的な豊かさをもたらさなければならない。人を生き生きと働かせ、人の心に豊かさをもたらさなければならない。」
これを実現していく上で、三方よしの精神を日々大切にするようにしています。

新卒のエントリーはこちらから

新卒エントリー