Interview

社員インタビュー

「商空間」の中で新たなニーズを創出する

2006年入社
鈴木 啓介

店研創意 西日本第1営業部 / 施工営業

仕事内容

ストアエキスプレスのカタログに掲載されている商品を販売する「物販営業」とは異なり、店舗の設計施工に伴う「施工営業」として、クライアント/デベロッパーとの調整~内装工事~引渡しまで一貫して対応しています。予算やスケジュール、イメージなどお客様の要望と現場の状況を確認し、社内他部署(設計者・積算・工務・現場管理・工場等)担当者の協力を得ながら、お客様のお店がオープンできるまでの管理推進を行っています。

仕事のやりがい

担当したお店がオープンし、そこにお客様が来られた時は毎回嬉しく心がときめく瞬間です。途中、思いもよらない事や先方からの予算調整、レイアウトやスケジュール変更なども発生します。このような問題解決力や調整力、代替案の提案力などが営業では求められくるスキルであり、それをクリアにしていくことが、醍醐味でもあります。
また、私自身は社内で初の物件OEM海外生産を成功させました。店舗単位での別注什器を海外工場を使って納品するやり方は、スピーディな設計打合せ、納期調整などが必要ですが、これを店研創意の新たな武器として、拡大して行く事が今後の課題であると考えています。

将来のビジョン

いつまでも同じやり方は通用しない。変化を恐れず、変化を楽しみながら挑戦し続ける勇気を持ち、それを周りとも一緒になって共有していく。
店装業界という枠組みで仕事のフィールドを考えるのではなく、商空間の中で、今後需要が見込める仕事は何かという発想で、お客様の問題を創出して、共創するような仕事をしていきたいと考えています。

新卒のエントリーはこちらから

新卒エントリー