企業情報

CSR

働き方改革

CEDSオフィス改革プロジェクトで
グループシナジー発揮の基礎を整備

グループ事業会社を大西本社に統合すると共に、オフィスもワンフロアに集約。one onisi》となってグループシナジーを発揮し、更なる成長のための付加価値創出を加速させるオフィス設備と新しい働き方のルールをグループ横断プロジェクトで実現しました。

CEDS(チエダス)に込めた思い

プロジェクト発足にあたってその使命を象徴するネーミングとして発案・採用したコード名です。CEDSとは、一文字ずつにその思いを込めたキーワードの頭文字を取っています。

  • 「C」(Cross)
    横断
    グループの垣根を越えて
  • 「E」(Evolution)
    進化
    高い付加価値を生み出す企業へ
  • 「D」(Design)
    企画
    知恵を具現化する
  • 「S」(Space)
    空間
    オフィスの空間を作る

つまりは、「知恵を出す!」ということ。今や、「チエダス」という言葉は、名詞だけでなく動詞としても自然に口にできるようになってきました。

ハード・ソフト両面での知的生産性の向上への取り組み

【ハード】オフィス環境設備
ABW(Activity Based Working)発想を基に、所属会社や部門の垣根を越え、自由に場所を選択して働くことで、コミュニケーションの活性化とよりクリエイティブな成果発揮を促すワークスタイル別の座席レイアウトを導入しました。

【ソフト】働き方のルール
オフィスの5S活動である①整理(Seiri)、②整頓(Seiton)、③清掃(Seisou)、④清潔(Seiketsu)、⑤躾(Shitsuke)の5つの頭文字をとった【働き方の5S】ガイドラインを作成し運営しています。
この5Sルールは日々見直し改善を繰り返すと共に、運用を徹底・浸透することで、結果としてオフィス環境整備との相乗効果で、働き方改革、知的生産性の向上につなげています。

女性の活躍推進に関する取り組み

大西グループでは、2013年11月に女性の活躍推進プロジェクトチーム『チームWomen』を発足しました。女性活躍推進の3つの課題『女性自身の意識改革』『機会・環境づくり』『組織風土改革』を柱とし、これまでに「キャリアデザインセミナー」や「キャリアについての意見交換会」などを開催しています。

大西グループは、大阪市より平成28年12月1日に女性が活躍し続けられる組織作り、仕事と生活の両立支援等を積極的に推進する企業として「女性活躍リーディングカンパニー」の認証、また、平成28年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー市長表彰」最優秀賞を受賞しました。

今後も「男女問わず、お互いの価値観を認め合いながらイキイキと働くことができ、個人と大西グループが共に成長できる状態」を目指す取り組みを行っていきます。

「女性の活躍推進」についての行動計画

平成32年3月31日を目途として下記の2つを定量的目標として掲げています。

  • 管理職(チーフ以上)に占める女性の割合を20.0%以上とします。
  • 担当職の残業時間を月平均10.0時間以内とします。

詳しくはこちら

仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援

ノー残業デーの導入

ワークスタイルの好循環(ワーク・ライフ・バランス)を実現するために、2010年4月より週2回定時終業できるように取り組んでいます。業務改善等を行い、さらに対象曜日拡大を検討していきます。

半日有給休暇制度

2010年9月より、社員を対象に「半日有休」の取得が可能となりました。従業員が心身ともに充実した生活が送れるように有休取得を促進し、仕事の質・生産性を向上させ、働きやすい環境を作ります。

基幹職に勤務地限定コース制度を導入(*基幹職=課長・チーフ相当職で、通常は勤務地の限定なし)

2016年9月より、働き方の多様化に伴い、勤務地を限定し基幹職業務に携わるコースを新設しました。

復職後すぐに昇格試験の受験が可能

2016年9月より、昇格要件を満たして休職に入り、その後2年以内に復職した場合は、本人希望によって復職後すぐに昇格試験の受験ができます。

育児短時間勤務の活用

法定より長い期間の短時間勤務の適用を受けることができます(小学校3年生になった年度の3月31日まで)。
30分単位、最大1.5時間まで短縮可能です。

男性の育児や家事、地域活動への参画支援

”子育てハンドブック〜仕事と育児の両立支援〜”を作成し、男性も取得できる制度を明記しています。

〈抜粋〉

  • 育児休業は、1歳に満たない子と同居し、育児のために休業することを希望する従業員であれば男女関係なく取得できます。
    (大西グループでは子が2歳になるまで取得可能)

  • 奥様の職場復帰の頃は、慣れない通園など仕事と育児の両立に大変苦労されます。仕事と育児の両立実現のため、パパも積極的に育児休業制度を利用しましょう。(取得期間は1週間や1ヶ月など、短い期間から取得可能)

子育て支援、ワーク・ライフ・バランス充実に向けた支援に関して 詳しくはこちら

地域社会・環境への取り組み

大西グループは、地域とのつながりを図り、地域から信頼される存在として社会に貢献することを目指しています。

御堂筋清掃

1975年より地域活動として「御堂筋を美しくする会」がスタートしました。大西グループも活動の趣旨に賛同して、 従業員が発足当初より30年以上毎月かかさず清掃活動に参加しています。

廃棄物の減量にむけた取り組み

株式会社大西 本社ビルでは大阪市廃棄物の減量推進及び適正処理並びに生活環境の清潔保持に関する条例に基き、分別徹底とペーパーレス化の推進によるごみ減量に継続して取り組んでいます。
過去5回に渡り、「ごみ減量優良標」を授与された結果、「ごみ減量優良建築物局長表彰物件」に選定され、平成30年10月23日に、大阪市環境局長感謝状および「ごみ減量優良建築物」標章を贈呈されました。

大阪市の大規模建築物のごみ減量(表彰制度)について詳しくはこちら